人妻との関係

深追いをしてはいけない

人妻と付き合うために大切なこと、それは深追いしないことです。

それは、色んな段階で当てはまります。

メールのやり取りから、最初に会うときにも無理はせず、自然に会えるタイミングを待ちましょう。

ここで、あんまりしつこく食い下がると、かえって警戒されてしまって、会える可能性が本当になくなってしまいます。

様子を見ながら、少しアプローチしてみて、いけそうなら押していけばいいですが、少しでも難しそうだなと感じたら次のチャンス待つようにしましょう。

一度断られたぐらいで、すぐにあきらめる必要はありませんが、あくまでも相手の女性が安心できるように注意しながらアプローチしてください。

次に、直接会える段階になったら、少しでも早くホテルに行きたいと思ってしまうものですが、これも焦ってはいけません。

やはり相手の様子を見ながら、自然な流れを作るように意識しましょう。

女性によっては、1~2回会えば、すぐにセックスまでいける場合もありますが、躊躇する女性も少なくありません。

そこをゴリ押しすると、それまでの努力が水の泡にもなりかねませんから、くれぐれも気をつけましょう。

そして、実際にセックスできる関係まで進んでからも、注意することは色々と出てきます。

人によっては、セックスをしたことで罪悪感をもってしまって、すぐに関係を解消したがる場合もあります。

そんな女性を、しつこく誘ってしまったら、それは完全にストーカーですよね。

また、経験豊富な人妻の場合、一度のセックスで相性が悪いからと断ってくるケースもありますし、中には、「たくさんの男とセックスしたいから、2回目以降は無し」なんて決めているような強者もいたりします。

いずれの場合でも、一度寝たからといって、その後も関係が自動的に続けられるというものではありませんから、相手の様子から見極めることが大切です。

ここを見間違えると、最悪の場合はストーカー扱いされて、ひどい目にあうということにもなりかねませんからね。

それから、ある程度の期間、関係が続いたような相手でも終わる時は必ず来ます。

そんな時には、潔くお別れすることが大切です。

そもそも、相手が人妻である以上、こちらは遊びなのですから、なんの拘束もできませんし、またする必要もありません。

もしも相手が終わりにしたいと言ってきたり、そんな素振りを見せたら、すぐに関係を解消してあげることが男にできる最後の優しさといえます。

あっさりと終わりにして、すぐ次の人妻を探しましょう。

むしろ、後腐れなく終わらせられるというのは、ありがたいことですらあります。

短い期間、一緒に過ごしていい思いをさせてくれたことに感謝しながら、相手の幸せを願ってあげてください。

そして我々も、次の出会いに向かって進んでいきましょう。