人妻と出会えるおすすめサイトはコチラ

人妻との出会いのコツを伝授しちゃいます!

意外とチャンスは巡ってくるもの?

世の中に人妻はたくさんいます。
でも、人妻と出会うチャンスはそんなに多いものではありませんし、

そのうえセックスの関係まで進むとなると、さらにチャンスは少なくなってしまいます。
じゃあ、人妻との出会いは無理なのかというと、決してそうではありません。


実際に、寂しさを抱えている人妻と出会い、彼女たちと体の関係を持っている人はたくさんいるものです。
ちなみに、管理人もその一人。

出会うためのコツが要る!

これまで、数多くの人妻と出会い、彼女たちとのセックスを満喫してきました。
人妻はセックス経験が豊富な人も多いので、一度深い関係になるとかなり大胆になるというケースも少ないんですよね。
独身の女の子とは経験したことのないプレイや、ハメ撮りなんかも意外と簡単にヤラせてくれるものですよ。


とはいえ、人妻とヤルためには、まず出会うことが必要。
そこで、このサイトでは人妻と出会うためのコツをお伝えしていきます。
人妻と出会うための方法は色々とあるのですが、一番確実なのは、やはり「出会い系サイト」を活用すること。


というのも、出会い系なら人妻たちも、最終的には「ヤルこと」を目的に登録している人が多いので、性交、
じゃなかった成功しやすというわけです。
具体的にどうすればいいのかということは、これから一つ一つお話していきますから、ぜひ参考にして素敵な人妻と出会い、

楽しいセックスライフをゲットしてくださいね。

特集!出会い系サイトで人妻に出会う方法を伝授!!

人妻と出会える可能性が圧倒的に高いのは、なんといっても出会い系サイト。
実際に、男と出会いたくて登録しているのですから、可能性が高いのは当然ですね。


もちろん、出会い系サイト以外でも人妻と知り合う機会がないわけではありませんが、いろんなことを考えないといけませんし、
結構、手間隙かかるものなんです。ですから、最短で人妻と出会いたいなら、出会い系サイトをおすすめします。
ただ、出会い系サイトと言えば、サクラの心配がありますよね。


それに、出会い系なら何をしてもいいのかというと、そういうわけでもありません。
人妻と出会って、スムーズに距離を縮めていくためには、知っておいたほうがいいことがいくつかありますので、
ここでは、そのポイントをご紹介していきましょう。

ページの先頭へ

01.サクラじゃない人妻を見極める

出会い系サイトが人妻と出会いやすい、しかも「ヤリたい」と思っている人妻と出会いやすいということは、
わかってもらいやすいと思います。結局、出会い系ってヤリたいから登録している人が
ほとんどなので。でも、出会い系と聞くと「サクラが多いんじゃないの・・・?」と心配する人も少なくないでしょう。
実際、出会い系サイトによってはかなり悪質なものもあって、サクラしかいないというようなケースもあるようです。

また、そこまでではなくても、男性会員を釣るためのエサとして、人妻を装ったバイト
(大抵の場合は男がやっているらしい・・・)がサクラとしてメッセージのやり取りをしていることもあるでしょう。

では、サクラかどうかを見極めるにはどうしたらいいのか?
ここが気になるところだと思いますので、早速そのポイントをお話しましょう。

やたらと美人の画像が掲載されているサイトには要注意!
これは単にサクラを見極めると言うよりはサイト自体が悪質かどうかを見極めるポイントです。
あなたも見たことがありませんか?やたらと美人揃いのサイトを。
目を隠す程度の修正はしていても、明らかに美人とわかる画像が多いサイトには注意してください。
それは、ネット上からひろってきた画像である可能性が高いですから。
そもそも、いくら出会い系でも、自分の写真を公開するのに抵抗を感じる女性は多いものです。
人妻の場合は、むしろ出会い系だからこそ公開したくないということの方が多いんです、夫にバレたら困りますから。
だから、写真を公開していないほうが本物の可能性が高いです。
都合の良すぎる条件には要注意!
「セフレになってください」「後腐れのない割り切った関係を求めます」「ホテル代などのお金はこちらで持ちます」
「愛人契約してください」などなど。あなたも一度は見たことがあるのではないでしょうか?
確かにこれらの言葉は、男にとっては魅力的です。
でも、よく考えてみてください。女性が、しかも人妻が、初対面の(と言うより、まだ会ってもいない)男に
そんな都合のいい条件を提示してくると思いますか?もちろん絶対にいないとは言い切れませんが、
いたとしてもかなりの少数派でしょう。特に、エッチな言葉で誘ってくるような女性はサクラだと
思って間違いありませんから、気をつけてくださいね。
「すぐに会いたい」と言ってくる女性には要注意!
「今すぐ会えませんか?」とか、「今夜、会ってもらえませんか?」など、
あまりにもすぐに会いたがる女性はサクラの可能性が高いので要注意です。特に人妻の場合は、そんなにすぐに
会える時間を作れることなんて稀だと考えてください。
旦那にバレないような工夫も必要だったりしますし、子供がいればなおさら時間は取りにくいものです。
それなのに、「今ヒマなので、すぐに会ってくれませんか?」なんていう誘いをしてくる女性は怪しいに決まっているんです。
『すぐ会える→あわよくば、すぐにヤレる』という男の欲望をついて
お金を支払わせようとする常套手段のようなものですから、くれぐれも気をつけてください。
甘い誘いには裏がある

他にも細かいポイントを挙げれば数多く出てくるのですが、
基本的に「甘い誘いには裏がある」ということを覚えておいてください。
変な言い方ですが、「世の中、そんなに甘くない」というのは出会い系にも当てはまります。

最初から、男を喜ばせるような言葉や画像が並んでいるようなサイトは、90%以上悪質サイトと考えていいでしょう。
そして、プロフィールがあまりにも魅力的すぎる女性はサクラだと思って間違いありません。
男とセックスするということは、一歩間違えば女性にとっては大きなリスクになるもの。

それが人妻だったら、なおさらのことです。そんな中で、あまりにも奔放に、
あまりにも都合のいい条件で誘ってくるなんてことは、ありえないんですね。

はっきり言って、そんなのは幻想です。
そんな幻想に振り回されているうちは、いつまで経っても本当に人妻と出会うことはできません。

ページの先頭へ

02.人妻は出会いに刺激を求めている!

人妻が、なぜ出会い系サイトに登録するのか?
それは、「刺激がほしいから」です。

年齢や結婚年数によっても違いますが、大抵の場合、新婚期間を過ぎてしまうと、 どこの夫婦にも多かれ少なかれ倦怠期がやってきます。

そして、ほぼすべての女性が感じてしまうのが、「旦那は私のことを女と見てくれない・・・」というものです。 きっと、あなたも一度はこんな話を聞いたことがあるのではないですか?

まぁ、男という生き物は、どんなに惚れた相手でもしばらく時間が過ぎると飽きてしまうという習性がありますから、 やむを得ないと言えばやむを得ないことです。でも、女性にしてみると、これは我慢できないことなんですよね。 子供がいれば、それどころではないという場合も多いでしょうが、子供がいない人や、もう手が離れてしまった人の場合は、 「女と見てもらえない自分」と直面することになります。

私は、女としては終わってしまったのかしら…
そんな不安でいっぱいになってしまうんですね。 すると、思い出すのが、恋愛をしていた頃の、 キラキラと輝いていた自分です。
もう一度、あの頃の自分に戻りたい…!
そんな気持ちが高まってくるのも、
当然のことでしょう。

だから、出会い系サイトに登録するのです。
そして、もう一度輝いていた頃の自分を取り戻したいと思っているんですね。 とはいえ、結婚生活という安定を手放そうとまで考える人は少ないものです。

何を求めているかをいかに知っておくかが必要!

それはそれで続けながら、火遊びのような感覚で出会いに刺激を求めていますから、
逆に言えば、我々男性にとってもありがたいというわけです。 「遊び」という前提で付き合えるんですからね。

だけど、忘れちゃいけないのは、人妻が本当に求めているのは『心の隙間を埋めたい』ということ。 男は、ついつい体の隙間をハメたい、いや埋めたいという気持ちだけで先走ってしまいますが、 それでは人妻との間にギャップが生まれてしまって、結局いつまでも付き合うことができません。
だから、『人妻が何を求めているのか』ということを、よ~く知っておく必要があるわけです。

まずは慌てないようにゆっくりとが鉄則!

いくら「女性として認めてもらいたい」という気持ちがあっても、
「とにかくヤリたい」としか考えていない男と
わざわざ付き合いたくなるかといえば、それはかなり可能性が低いです。 これは、管理人の経験からもハッキリと分かります。 数々の失敗を繰り返してきましたから・・・(涙)


  • そんな失敗の中から得た教訓は、『ヤリたいなら、あわてるな!』
    ということなんです。
    いきなり「ヤリましょう」と誘っても、OKしてくれる女性はいません。
    でも、出会いから少しずつ距離を縮めていって徐々に徐々に親しくなっていくと、
    結果的に90%以上の確率でセックスまでたどり着くことができます。
  • だから、あわてちゃいけませんよ。
    あわててしまうとサクラに引っかかるだけですからね。
    それよりも、人妻の気持ちをわかってあげてください。
  • 「旦那が、女として見てくれない・・・」
    「女として愛されているという実感がない・・・」
    その隙間を埋めるような刺激を与えることができれば、
    必ず人妻とイイ関係になれますから。


出会い系サイトに登録している時点で、「誰かと出会いたい」と思っていることは間違いないのですから、
あなたがその誰かになるためには、「この人なら私が求めているものをくれる」と思わせてあげればいいだけです。
どんな風に、それを感じさせるのかは他のページでもお話していきますから、まずは慌ててしまわないように
するということを覚えておいてくださいね。

ページの先頭へ

03.熟女とのメールの仕方

  • 人妻の中でも、特に熟女と付き合いたいという場合、メールでのやり取りは重要です。
    一言で熟女と言っても、そのタイプは様々ですが、ある程度の年齢を過ぎると、出会い系サイトに登録している女性であっても、
    「こんなおばさんじゃ、誰に相手にしてもらえないんじゃないかしら・・・」と、
  • 消極的な気持ちを抱えている人が少なくありません。だから、まずは安心させてあげることが必要なんですね。

  • それに、人生経験も積んできているわけですから、あんまり軽薄な内容のメールでは読んでもらえない可能性が高いです。
    だから、いきなりセックスの話とか、エロな話題を書くのは禁物。
  • もしあなたが、「熟女は、みんな淫乱だ」と思っているのなら、
    それはAVの見過ぎですから注意してください(笑)
  • 管理人の経験から言っても、
    メールでセックスの話題を出しても成功したことはありません。
『ヤリたいなら、あわてるな!』

『ヤリたいなら、あわてるな!』という鉄則を忘れないでください。
そんなことをしても、安心させるどころか、逆に警戒心を抱かせてしまうだけですからね。
メールのやり取りだけで、いきなりセックスに持ち込もうとするのではなく、
まずは自然に会う約束を取り付けることが大切です。
そのためにどうすればいいのかというと、まずは相手のプロフィールをしっかりと読んでください。
そして、相手の趣味を知るのです。
もし、その熟女が映画好きなら、「僕も映画を見るのが大好きなんですよ」と、
共通の趣味を持っているという形でアプローチしていきます。

メールから実際に会うという段階に進むこと。
最初にもお話した通り、熟女の多くは「相手にしてもらえないんじゃないか」という不安を持っていたりしますから、
同じ趣味を持っている人からのメールなら話題にも困らないし、安心できるんです。
それで何回かメールのやり取りをして、「この人なら話も合うし、会ってもいいかな」と思わせることができれば大成功。
「今度、会いましょうよ」と誘いをかけて、実際に会うことができればそこから距離を縮めていくことができます。

でも、もし共通の趣味がなかったら・・・
その場合は、相手の趣味に合わせて、ちょっと演技しながらアプローチしてみてください。
今はネットで検索すれば、ある程度のことならすぐに調べることができますから、
にわか仕立てでもそれなりに話を合わせることができるはずです。
大事なのは、メールから実際に会うという段階に進むこと。
メールの内容は相手にあった文面、絵文字を使い分ける!
もし話が合わしきれなかったとしても、
実際に会った時に「どうしてもあなたと会いたかったから、一生懸命勉強したんです」と言えば、相手も悪い気はしないはずです。
とにかく、『直接会う』ということにフォーカスしてメールのやり取りをしましょう。
それから、熟女ということは基本的に年上の女性が多いと思いますので、メールの文面などにも注意が必要かもしれません。

男の場合は少ないとは思いますが、あまりにも絵文字を使いすぎていたり、
言葉遣いが幼稚すぎるような場合には、年齢のギャップを感じさせて敬遠される可能性があります。
特別堅苦しく書く必要はありませんが、常識的な範囲で文章を書くようには心がけておいてください。そして、何度かメールの
やり取りをしている間に、相手の文章の雰囲気もわかってくると思いますから、
それに合わせて少し砕けた感じや、逆に丁寧な感じなど、文章を使い分けられるようになるといいですね。
何度も言いますが、メールの目的は直接会うことです。

極端な話、メールのやり取りだけではサクラであってもわからないというケースもあります。 つまり、まだ本当には現実的な付き合いは始まっていない、架空の状態のようなものなんですね。
その架空の状態から現実の段階へと歩を進めるのがメールの目的ですから、それを忘れないようにしましょう。
そう考えると、いきなりセックスの話題を書くことがナンセンスなこともよく分かると思います。
『ヤリたいなら、あわてるな!』
ものには順序がありますから、それを踏まえて一歩ずつ距離を縮めていくようにしましょう。

ページの先頭へ

04.会い方と誘い方

  • メールである程度親しくなれたら、次は直接会うことが大切です。 会わないことには何も始まりませんからね。でも、どのタイミングで会えばいいのか、 そして、どんな風に誘えばいいのかで悩む人も多いかもしれませんね。 実際のところ、会うタイミングは人それぞれなので、「必ず何回目のメールで誘う」なんていう決まりはありません。 管理人の経験でも、メールをした翌日に会ったこともあれば、数カ月後に初めて会ったというケースもあります。 もし、ポイントがあるとすれば、それは「お互いの気持ちが盛り上がった時に会う」ということでしょう。 メールの話題が盛り上がって、1日に何回もやり取りするようになったり、 相手の文面からテンションが上がっていることを感じたら、それは間違いなくチャンス。
  • 「今度、会いませんか」と誘ってみましょう。
  • 女性も最初は警戒していますから、メールという適度な距離感が安心できるのですが、
    盛り上がってきて「もっと話したい」という気持ちになると、メールというのは面倒に感じてきます。

  • そこで、「会いましょう」と言われると、OKする確率はグ~ンと高くなるんですね。
    もし、いきなり会うことが難しいようなら、電話番号を聞くというのも一つの方法です。
  • とは言っても、しつこく誘うということではなく
    「○○さんの気持ちも考えずに誘ってしまってごめんなさい。
    良かったら、これからもメールのやり取りを続けてもらえませんか?」と、
    一旦は引きながら
    次のチャンスを待つ
    という感じですね。
  • いくらメール上でも気まずい雰囲気になると、
    お互い続けにくくなりますから、
    上記のように一旦あやまっておくというのは大切なことです。

  • 直接会うよりは距離感がありますが、
    それでも声を聞いて話ができるというのは
    メールよりも近づいているということですから、
    ガードの高い相手には有効な方法です。
  • そこで、さらに親しくなれば会うチャンスも出てきますからね。
    それから、せっかく誘っても断られるというケースもあります。
    そんな時でも、すぐにはあきらめないようにしましょう。

気持ちを違う方向にむけさせてあげ、安心させてあげる

  • あくまでも、女性の気持ちを優先して、大切にしてあげるということを忘れないようにしてください。
    また、なぜ会うのか、その理由を作ることも大切です。
    「いい人だな」と思ってもらえていても、いきなり会うのは躊躇するという人妻は多いものです。
  • でも、「この映画、見に行きませんか?」とか、「○○に美味しいレストランができたんですけど、一緒に行きませんか?」など、
    会う口実があれば、決心もつきやすいんですね。

  • 別な言い方をすると、「会うこと以外」の目的や理由を作ってあげるということです。
    特に人妻の場合は、心のどこかに罪悪感を持っている場合も多いですから、
  • ズバリ「会うこと」が目的というのはハードルが高いんですね。
    でも、映画や食事など、別の理由があれば、そのハードルはグンと下がります。

  • 「メインは映画で、そのついでにこの人と会う」みたいな雰囲気を作って、罪悪感をなくしてあげるのです。 新しい出会いを求めていても、人妻という縛りがありますから、そんなに奔放に動くことはできないんだ ということをわかった上で、少しでもその心理的な負担を取り除いてあげることが、
  • 人妻と付き合うための重要ポイントです。「この人はわかってくれている」
    そう感じさせることができれば、必ずイイ関係になれますから、常に相手に気持ちを考えてあげるようにしてくださいね。