人妻とのメールの仕方

メールの時間には気をつける

人妻とメールのやり取りをするには、時間帯にも注意が必要です。

携帯メールであれば、旦那がいない時間帯を狙うのは当然ですね。

パソコンメールであっても、旦那がいる時間帯ではチェックができませんから、やはり注意は必要です。

通常の恋人同士と決定的に違うのが、「旦那にバレないように付き合わなくてはいけない」ということですから、これは徹底する必要があります。

となると、実際にメールを送信できる時間帯というのは、旦那が会社に行っている時間、つまり9時~18時の間ということになります。

当然これは、自分が会社に行っている時間とも重なりますから、主に携帯から送信するメールが中心になるでしょう。

昼休みとか、ちょっとした空き時間を利用してメールのやり取りをすることになりますね。

当初のうちは相手の話を聞くことがメインになりますから、来たメールに対して返信することが多いと思います。

そのため、返信のタイミングも重要になってくるのです。

せっかくメールのやり取りをするところまで行って、相手が気持ちを開こうとしているときに、なかなか返信が返ってこなかったら・・・

やっぱり相手はガッカリしてしまいますよね。

返信の遅れがキッカケで、関係が進まなくなるというのもよくあることです。

これではもったいないので、できるだけ素早い返信をするよう、常に心がけてください。

とはいえ、仕事の都合もありますから、100%相手のタイミングに合わせることは不可能です。

ただ、これは相手の人妻も同じですから、最初にメールをやり取りするときに、お互いの都合のいい時間帯というのを確認しておくといいですね。

そうすれば、妙な行き違いでせっかくの関係が続かなくなるというロスを避けることができます。

それから、どうしても外せないような用事があるときでも、「ゴメン、今忙しくて・・・」というような、ほんの少しの一言を送信するだけでもずいぶん違います。

出会い系サイトに登録している人妻は、基本的に寂しい思いを抱えていますから、何の返信もないというのを一番嫌がります。

「旦那にも相手にされず、出会い系で知り合った男にも相手にされない・・・」なんて思いを抱かせてしまったらアウトですね。

常に100%相手をしてもらえなくても、ちゃんと気にかけてくれることさえわかれば納得してくれる人も多いものです。

その辺も、若い女の子と違って、大人である人妻の魅力といえるかもしれません。

いずれにしても、意思の疎通がちゃんと取れていることが何よりも大切ですから、メールはマメに送るようにしましょう。

こちらからメールを送る場合でも、相手の都合をちゃんと聞いておいて、問題のない時間帯を選ぶようにしてください。

これは人妻に限らず、女性と付き合う場合の基本的なマナーと言えますね。

パソコンは家族と共用という人も少なくないでしょうから、通常は携帯メールでのやり取りが多くなると思います。

携帯はいつでも持っているので便利ではありますが、タイミングを外すとマズイことが起こりやすいという側面もあります。

あなたとの関係を秘密にしておきたいのは、旦那に対してだけでなく他の家族や友だちに対しても同じでしょうから、相手の状況がある程度詳しくつかめるようになるまでは、メールのタイミングには細心の注意を払うようにしてあげてくださいね。